Home  »  『光のメッセンジャー展』をご一緒して - アトリエ・ジェムストーン 篠原京子

『光のメッセンジャー展』をご一緒して

"りえはは"久美子さんから、私の制作する天然石ジュエリーを協賛出品しませんか?と、別件のお電話の中でいきなりひらめいたようにお誘い頂き、りえちゃんにお呼び頂いたのかな・・・・!?と、不思議な気持ちに包まれての参加でした。
ギャラリーは通りを歩く人にもあまり目立たずひっそりとしたビルの一角で、それほど大勢の来訪者数ではありませんでしたが、「ああ、この日ここで、このメンバーと来訪者とで、ただ開催すればよかったのね!」と、妙に納得する思いでした。
聖書やなにかでよく言われるところの『契約の成就』、それではなかったろうかと思います。
一人一人に女神の(私にはりえちゃんは天使と言うより女神のイメージです)深い意図はわからずとも、りえちゃんが良い塩梅に采配をふるい光を振り撒き(それこそ『光のメッセンジャー』)、それが成就したと思われるのでした。りえちゃん、誘ってくださって どうもありがとうございました。

アトリエ・ジェムストーン 篠原京子

トップページに戻る