Home  »  りえはは  »  りえの絵を山荘に展示しています

りえの絵を山荘に展示しています2009.09.18

りえははです。主人の記事に続けて、山荘のその2です。
山荘の絵、どうぞご覧においで下さいませ。りえは、アルゼンチンに行って自死していますが、いく前には「帰ってきたら山荘でしばらく絵を描こう!」と楽しげに言っておりました。ロフトも3ヶ所ありますが、ロフトから下をながめ「いいなーいいなー」と、とても気に入っておりました。

また、りえが4歳の里子と山荘の庭で泥だんごづくりをした時も、嬉々として、「泥んこ遊びもできるし、いいところだなー」と言っておりました。どうぞ自然の中で、ゆっくりとりえの絵を見ながらおくつろぎください。

○ 富士山麓1100mの標高、眼前に富士を仰ぎ、ロフトからは南アルプス北岳(3192m、日本第2位)も見える景勝の地。
○ きじが庭で雛をかえしました。いのししが庭のカブトムシの幼虫を掘りおこしました。きつね、鹿の親子、うさぎもきました。
○ 元旦の8時17分、太陽が富士山の頂上から出るダイヤモンド富士の初日の出が見られる、知る人ぞ知る名所?です。山荘の建つ前に、写真雑誌にこの土地がカメラスポットとして紹介されたそうで、当時、元旦には写真家が集まっていました。
○ 飲料水は富士の地下水なのでとても美味しく、そのお風呂も温泉のようです。
○ 敷地300坪、建坪50坪(ロフト含む)、デッキあり。庭にテントも張れ、バーべキューができます。
○ スウェーデンハウスなので、冬はとても暖かく、夏は涼しいです。最高29人泊まったことがあります!布団、シーツ、タオルあります。歯ブラシ、寝巻きなどはご持参ください。

知り合いの方にご利用いただき、山荘維持にご協力をお願いしております。お誘い合わせの上、交流の場として自由に楽しく使ってください。常住はしておりませんが、おります時は食事のご用意、送迎もできます。

絵を見たり、お茶のみだけでもどうぞおいでください。

連絡先: 042-469-1888(自宅)  090-7427-5875(携帯)

りえははINDEXに戻る