Home  »  りえはは  »  朝を活用―ステキな出会いも 私も朝活ガンバリます!

朝を活用―ステキな出会いも 私も朝活ガンバリます!2009.10.19

10月10日の読売新聞に朝活の記事がありました。
「28歳のシステムエンジニア、中山さんは、4年ほど前までひどい頭痛に悩まされていた。連日の残業で、就寝は午前2時。1日中体が重くて仕事が進まず、また残業になだれ込む悪循環だった。

『これじゃダメだ。朝型生活に切り替えよう』と、早起きして読書やジョギングなどに取り組んでみたが、あえなく挫折。そんなある日、銀座のカフェで開かれている異業種交流会を知り、参加するようになった。

毎週水曜の午前7時半から開かれていて、十数人で朝食をとりながら、世界情勢や経済の動向、自分の仕事のことなどを語り合う。最初は出席の日だけ午前6時半に起きていたが、次第に早起きが習慣に。同僚より1時間早く出社すると仕事の能率が上がり、定時に退社できるようになり、頭痛もなくなった。

さらに朝食会で知り合った女性(33)と気が合って昨年、結婚。ここで出会った若手経営者に刺激されて今年、独立した。
『朝活をきっかけに自分自身も変化した。奥さんまで見つかるとは思わなかったけど』と中山さんはにこやかだ」

この話に感激した私は、今日は5:50に起きることができました!!
8月中旬から娘夫婦が出産・子育てのために同居してきています。婿さんが6時前に2時間かけて遠距離通勤していて、本当に感心していましたが、今日はそれを見送り、洗濯を干して朝日が気持ちいいー♡ 掃除機もかけて爽やかです。そしてこの記事を書いて、歩いて8分の二人の外孫のところに、保育園の送りの手伝いに行きます!いい感じですねー!

さらに新聞には「早起きで時間と気持ちにゆとりができ、自分を変えるチャンスができる」「太陽の光を浴び、散歩などのリズム運動をすることで脳は活性化する。朝方は人間本来の自然なスタイル」などとあり、いいことづくめです。

6年半前に29年勤めた保育士を退職して以来、ふえ続ける体重と片付かないものにもここでお別れしようと、朝活でウォーキング、片付けにもトライし、スッキリすることをここに宣言して、また報告しまーす。

りえははINDEXに戻る