Home  »  りえはは  »  "ポジティブ" 初めてお電話いただきました

"ポジティブ" 初めてお電話いただきました2009.11.20

りえははのコーナーをごらんになったKさんからお電話をいただきました。会ってお話しましょうと、10月28日にお会いしました。
お母様がうつ病で自死され、防げなかった自分を責める思いもあって辛く、体験記事を読みたくて自死についてのホームページにアクセスし、「現代のエスプリ」からここにたどりついたそうです。
他のホームページはみんなネガティブで、Kさんの方が辛くなってしまい、私のページが初めてポジティブ、前向きだったので、話を聞いてみたいと思ったということでした。

りえははのコーナーには私のケータイ番号を載せて、山荘にりえの絵を展示してあるので、どうぞおいでくださいとお知らせしていたのですが、Kさんは電話をくださった第1号で、とても嬉しかったです。
"役に立てる"ことの喜び、まして辛いただ中にいらっしゃる方に、私の体験「いのちは永遠よ!」の確信をお伝えできたことは、この上ない喜びです。私自身もまたりえの存在、働きを聞いていただけて、とても有難いのです。

3時間近くも食事をしながらお話したのですが、カレーバイキングも美味しくて、まだまだ話は尽きませんでした。Kさんはお母さんの魂の存在も感じるとおっしゃるので、『確信をもって、祈って、感謝さし上げてね』と、何度もお伝えしました。
ホームページには書けないこともたくさんありますので、是非山荘にりえの絵を見にいらしたり、おしゃべりにおいでくださいませ。090-7427-5875です。

りえと三女希世の共著「クリスタル・ラブ」の希世の詩に、「みんなは、前を向いてるわたしが好き。わたしは、前を向いてるみんなが好き。」というのがあります。
また、りえの日記には、「まっすぐ前を向いているか 自分に正直であるか」「自由な心と愛をいつも持ちたい。周りの人にいつも愛を与えたい。失敗を恐れないで、前へ進んでいきたい。自分の直観を信じる。一度きりの人生だ。自分の人生に遠慮なんかしてられない。」と、あります。

Kさん、お電話くれて本当にありがとう!あなたが前を向いて行動したことが、私にも、これからも書き続け、発信していこうという勇気をくれたのよ。みーんなで励まし合い、補い合って、愛のワールドを作っていきましょうねー。
先日、山荘で、すぐ近くに大小の台形の流星が見えて感激しました。「世界人類が平和でありますように!」と祈りました。

りえははINDEXに戻る