Home  »  りえはは  »  真の自分を創造する―西園寺昌美「日めくり」(2)

真の自分を創造する―西園寺昌美「日めくり」(2)2010.03.05

前回に引き続き、「日々の指針」日めくりより31の言葉を紹介します。
今回は後半部分の16〜31の言葉です。

16 人間として生まれてきた以上、誰の中 にも人のために尽したい、
   役立ちたいという心が潜んでいるものである。

17 神の御心を自己の心として生きていく状態が祈りである。

18 やらなければならないことがありすぎて、
   自分をみつめる時間がないならば、それは本末転倒である。

19 日頃の糧を食する時は、いつもその生命に敬意を表して頂こう。
   彼らは我々にその尊い生命を捧げ尽してくれているからである。

20 不可能を可能にするには、自分を信じることのみ。

21 世界平和樹立の近道は、人類一人一人が個人のビジョンの先にある
   人類の未来のビジョンに焦点を絞ることだ。

22 人に忘れられている時こそが、自分を磨き高め上げるチャンスである。

23 あなたは成功にも失敗にも心動かされるべきではない。
   心はいつも神そのものに焦点を合わせておればよい。

24 人間は、大自然の営みの中で、森羅万象が語りかけるひびきを
   理解するよう努めなければならない。

25 人間は間違いを犯す。そのことを恐れてはならない。
   むしろ同じ過ちを繰り返さないことに留意すべきである。

26 自分が自分であることに誇りを持たなければならない。

27 今、あなたに即できること、それは自分の意識を変えること。

28 自分自身を褒めたたえよ。さすれば、褒めたたえた通りの自分になる。

29 出来るか否かを自分に問うのではなく、
   どうすれば出来るかのみを真剣に問うことである。
   すると不思議なもので、自分でも出来る方法がひらめいてくるのである。

30 人類はみな一人残らず、無限なる叡智の宝庫を内在して生まれてきている。

31 あるがままの自分を赦し、
   あるがままの自分を抱擁できる人こそ真実の人である。

りえははINDEXに戻る